サラリーマンのコツコツ投資(livekabu7)

コツコツと定期預金以外の積立をがんばってます。株式・投資信託・外貨などの投資の記録や財テク、日記を書いていきます。 主なスタイルは、株主優待大好き、バリュー投資、逆張り、長期投資、積立投信、インデックス投信、NISA活用、分散投資。 逆に、信用取引、空売り、FX(高レバレッジ)、短期売買、スイングトレード、高速売買はほとんどやりません。

Sponsored link

日記・雑記

話題のボディソープ購入4


前々から加齢臭は気になっていたので
 ネットで話題の 証券コード4527 ロート製薬 deoco(デオコ)を購入。

なんとあの 市況かぶ全力2階建 でも記事になるほど。

で、当分家族には内緒でブラインドテスト。
好評だったら、ボディソープも株も買っちゃうかも。










【ブログ】骨伝導イヤホン買いました。5


iphone8を買ったらイヤホンジャックが無くなってて困っていた私ですが、
いくつかのワイヤレスイヤホン・ヘッドホンを使いながら、
ついにたどり着いた、骨伝導イヤホン。

私は結構、四六時中、なにかしら音楽やラジオやオーディオブックを聴いているほうなので、
「ヘッドホン難聴」「イヤホン難聴」みたいなものに将来なるのも怖いので、
前々からチェックはしていたのですが、結構値段が高かったので、敬遠していたのですよ。

今回、楽天市場の買い回りに合わせて、購入。

Z8って型番なのかな? 5千円台ならおてがる。
で、使ってみてびっくり。

普通に聞こえるの。耳に当ててないのに。

耳の穴のとなりとか、こめかみ付近にとりつけても、結構クリアに聞こえます。

しかもこれをしながらでも、普通に人と話したりできる。
(あまり音が大きいと、人の声がまざって何を話しているかわからないことはあるけど)

私とってはかなりお気に入りの逸品。

難点は、すんごく頭が大きい人向けに作られているかもしれない?? こと。
後ろのワイヤー部分が余るのです。

あと、眼鏡がちょっと邪魔になるとは想像できなかった。

あと、自転車乗りながらこれつけてたら、注意されるのかな? 興味あり。



アマゾンのほうが安いかも。


 

楽天モバイルからauへMNPで転出したその理由。


【ブログ】第一回楽天モバイルからMNP転出するかも会議。

で悩んでいましたが、結論が出ました。というか出しました。2019年1月5日現在。


理由1:iphone8が品薄である。ホームボタンで指紋認証がどうしても良い。
    顔認証も、いちいち画面を上にシュってするのもイヤ。
理由2:年始の売り出しをやっているらしい。
理由3:仕事が忙しくなってくると、週末に契約や端末の設定などをする余裕がない。

で、au

月々のランニングコストは、3千円~6千円といったところ。
段階的にデータ通信料が変わるというのが、貧乏性の自分にとってはストレス。

決め手は、ヤフオクメルカリなどの中古品の相場があまりにも高いので、「本体一括ゼロ円(実質)」の特典があった大手キャリアの方が、本体を含めた毎月の平均トータルコストが低くなったから。

すぐ解約、ということはしないはず。きっと。たぶん。なるべく。

でも、違約金や手数料を考えても、1年、2年などのタイミングでMNP転出したほうが「得」になるのは、やっぱりおかしいな、とは思う。
最近は長期で、端末を変えていくだけでも得になる制度になってるのかな??


A.本体
iphone8/64GB スペースグレイ本体価格は¥91440円。
※欲しかった、256GBは既に在庫無し
・「iPhone MNP au購入サポート(解除料あり)」で 本体価格48600円値引き
・店舗の「一括0円」値引き? により 本体価格¥42,840円値引き
※よって、実質的に、本体はゼロ円で入手。 
ただし、【iPhone MNPau購入サポート解除料】は、契約後12ヶ月目(2019年12月中)までに解約すると、違約金のようなものがかかる制度。月別の解除料はこちら


B.通話プラン
 →5分以内は無料。以降、30秒につき20円

C.データプラン
LTE NET¥300
・auピタットプラン(データ)
 →1~2GBが¥1700円 より、段階的にパケット料金が上がる。パケ死注意。

D.契約期間
・次回更新月:2年契約(2年縛り)のため、 2021年2月~3月 のみ更新月として手数料が無料。

E.契約時オプション
それぞれ、解約可。


F.割引
スマホ応援割:月額¥1000円割引。12ヶ月間。
・自宅のネットがeo光なので、「auスマートバリュー」で、データ使用料により500円~1000円割引

・「auでんき」を同時に申し込んで、1万円分キャッシュバック
・auかeo光から届いたチラシの、どちらかのクーポン利用で、au WALLETに1万円キャッシュバック。
・店舗独自のキャンペーンで2万円分の商品券。




ちなみに。
「あれ? 楽天経済圏の住民なんじゃねぇの?」と思われたかもしれませんが。
家族で1回線は、楽天モバイルのままです。
楽天モバイル






【ブログ】第一回楽天モバイルからMNP転出するかも会議。

あけましておめでとうございます。
ブログ書くよりツイートするほうが手早いと思ってしまう脳髄反射の私です。


さて、現在、楽天モバイル

を夫婦で2台、「スーパーホーダイS(月2GB)で契約している我が家です。

当時のブログはこちら。

で、いわゆる「1年縛り」で、
>【最低利用期間が1年(12カ月)の方の契約解除料】12カ月目以内:9,800円
でした。

この時点での、情報の整理は下記。楽天モバイルのお問い合わせ(サポート)には満足。感謝。
・各種のキャンペーンが終わるので、「スーパーホーダイ」の料金が定価となり、「お得度」が下がる
・現時点で既に、契約解除料がかからないのでいつでもMNP可能
・「コンシェルジュ」にチャットで相談したところ、通話SIM「3.1GBプラン」へのプラン変更がおすすめ。
・MNP転出には手数料3000円
・プラン変更は、毎月25日までにメンバーズステーションで手続きすると、翌月1日より新プランに移行。つまり今月(1月)は既に、キャンペーンが聞いていない通常料金。
・プラン変更の申し込み月に、MNP転出の手続き(MNP予約番号の入手)はできない
・逆に、MNP予約番号を申請・入手している状態で、プラン変更手続きをすると、不具合が発生する可能性? がある
・いったん他社(格安SIM含む?)へMNP転出後、再度楽天モバイルに戻ってきた場合、その時にやっているキャンペーンは適用される。
 (つまり、数か月後に戻ってきて、再度スーパーホーダイのキャンペーンにエントリーが可能ということかな?)
↑この最後の情報は、半ばあきらめていたために、朗報。他社で満足できなけば戻ってきたい。

というところ。

こちらの希望は下記。
・楽天経済圏のメリット(ボーナス+2倍)を維持するため、2台のうちどちらかは、楽天モバイルの状態を維持したい
・iphone6S 以降の端末が入手できるなら、入手したい。
・MNP手数料、端末購入価格を含め、2年間トータルコストで、大手キャリアか、格安SIMか、選択したい。
・こどものスマホデビューはまだ。
 でも、WIFI環境では触らせている。
 なので、最新iOSの「スクリーンタイム」機能が使えるiphoneが一台ほしい。


というわけで、現在の選択肢は下記。
・大手キャリアのキャッシュバックやMNPの特典を期待して、端末を新たに購入しつつ、2年間大手キャリアを利用後、楽天モバイルに戻る
・端末はいつかヤフオクやメルカリや楽天市場やゲオモバイルなどで中古端末を買うことにして、格安SIMへの転出、あるいは楽天モバイル3.1GB維持で様子見


現場からは以上です。






【ブログ】iphoneのバッテリー交換を依頼しただけなのに。


このブログのポイント

・iphoneの修理は今、とても混雑している
・ユーザーが思っているより、修理に出してから返ってくるまでの日数はかかる
・実際に修理・交換にかかる日数は1,2日程度のようだが、配送センターに届いてから修理に着手するまでが結構かかる。
・「1週間」と説明された場合、平日営業日7日間を指すので注意。
・手元にスマートフォンが無い時間を少しでも減らしたい場合、代替機を用意するなど考えたほうが良い
・注意書きにあった通り、ガラスフィルムを張ったまま送ったら、返ってこなかった。 ←NEW!


shuuri
 ※上記の図はあくまでイメージです



2018年11月17日: 
サポートセンターへ電話。
今年中であればバッテリー交換は
3,200 円で交換可能とのことを確認。
来年になれば、5,400 円になる。
つまり、2019年バッテリー交換を依頼するより、費用より2200円安くなる


https://support.apple.com/ja-jp/iphone/repair/battery-power
※以下公式サイトより引用
* 2018 年 12 月 31 日までの間、対象となる iPhone 6 以降のモデル (iPhone SE を含む) の保証対象外バッテリーサービス料金を 3,200 円とさせていただきます。なお、3,200 円にてバッテリーサービスを受けられるのは iPhone 1 台につき 1 回限りとさせていただく場合があります。2019 年 1 月 1 日以降は、iPhone X の料金が 7,800 円に、その他すべての iPhone モデルの料金が 5,400 円に改定されます。


公式サイト
https://support.apple.com/ja-jp/repair
にて、
「Apple 正規サービスプロバイダへ持って行く (持ち込み修理)」を選び、
「修理サービス拠点」を選ぶが、まったく予約の取れるお店が無い。


最寄の店舗に直接電話するも、
「appleの表示されている予約状況と同じ」
「夜中の0時に更新されるかも」
「当日キャンセル待ちで店舗にくることはできるが、徒労に終わることもある」
などなど、たった二千円のためには大きすぎるコストであることを理解。

数日間、予約ができないか確認をするが、平日昼間でもまったく空きがない状態。

ここで、あきらめて外付けバッテリーでしのげばよかったのだが。


すでにサンクコストを無視できない心理状態であったため、
修理メニューより、
「Apple リペアセンターへ送る (配送修理)」へ送る。
 を選択。


2018年11月22日:
appleより「修理のお申し込み完了のお知らせ」のメールが届く。
運送業者より、iphoneを集荷にくるので、 裸の iphoneをそのまま渡してくれ、とのこと。


2018年11月24日:
運送業者が引き取りに来るが、
「今ちょっと梱包材とかないんっすよww なにかにくるんでもらえないっすか?ww」
とラフに提案されるので、改めて次の日に集荷にきてくれと伝える。


2018年11月25日:
再度集荷。 iphoneとのしばしの別れ。


2018年11月28日:
「ADSC支店」とやらに、配達完了していることを、配達業者さんの追跡サービスで確認。
どうやらここは、一時的に届いたものを保管する倉庫のような役割?で、
これをもって、修理工場に配達完了されたとは言えないものらしい。



2018年11月30日:
apple「マイサポート」ページの 「修理状況」が、ずーーーっと

>梱包箱をお届け中です。
>2018年11月22日:
>梱包箱を発送しました。まもなくお手元に届きます。

という状態なのに、呆れる。

文面どうり理解すると、「そっちに梱包材を送るので、iphoneを入れて送り返してね」
という状態のままなのである。
もうすでに手元にはiphone本体は無いのに、である。


しびれをきらして、サポートセンターに電話。
30分ほど待って、つながる。

上記のことを説明すると、
「いやいやWW まだそっち送り返して数日しか経ってないっしょwww もうちょっと待ってもらわないとwww」(意訳)
という反応をされる。

「ネット記事で
iPhone電池交換プログラム終了間近で“予約難民”続出
ってのを見て、電話したんですけど、実際に修理遅れたりしますか?

と聞いところ、平常運転、7営業日はみてほしいとのこと。



11月3日
いまだ、マイサポートのページは変わっていない。


11月4日
なぜか今頃、サポートセンターにチャットで問合せができることを知り、連絡。
・すごく混んでる。
・修理には7~14日営業日かかる。
・修理をキャンセルして送り返すことはできないので、このまま待ってね。

ということをクソていねいな会話でお伝えされる。

時間がかかりすぎるなら返してほしい、という希望もかなえられず。

「長く日数かかること可能性があることは書いてるし、この前伝えたよ。記録あるもん」
とも、やんわりと伝えられる。


2018年12月5日:
「修理状況」のステータスが、
お客様の製品を検査しています。
2018年12月5日:
技術者が、問題を診断するため、お客様の製品を調べています。


2018年12月6日:
突如として、「修理済み製品の返却待ち」に修理状況が変わる。

>修理済み製品を発送する準備を行っています。
>2018年12月6日:
>修理が完了しました。まもなく製品を発送します。



2018年12月6日:

ついに返送通知。

>修理が完了しました。
>2018年12月6日:
>製品を返送中です。


2018年12月7日:
無事返品。
きれいな箱に入って、フィルムがかぶされた状態で戻ってくる。
あれ? フィルムは? 数千円で買ったガラスフィルムは??? ブルーライトカットのフィルムは???

https://www.apple.com/


iPhone の修理 - バッテリーと電源 iPhone のバッテリー交換



 


検索窓


スポンサーリンク
ランキング
SNS,RSSなど

follow us in feedly

Subscribe with livedoor Reader リンクリックブログランキング
株式銘柄急騰株リアルタイムズ
株式投資ランキング
twitter
[PR]楽天市場
最新コメント
[PR]A8


最新トラックバック
その他

NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
逆アクセスランキング
i2iアクセスランキング
スポンサーリンク2
i2i検索順位チェッカー
QRコード
QRコード