サラリーマンのコツコツ投資(livekabu7)

コツコツと定期預金以外の積立をがんばってます。株式・投資信託・外貨などの投資の記録や財テク、日記を書いていきます。 主なスタイルは、株主優待大好き、バリュー投資、逆張り、長期投資、積立投信、インデックス投信、NISA活用、分散投資。 逆に、信用取引、空売り、FX(高レバレッジ)、短期売買、スイングトレード、高速売買はほとんどやりません。

Sponsored link

2016年01月

【ブログ】築13年目のリフォーム事情。


Sponsored link


最近、立て続けに家電を買ったりリフォームしたりしてます。
新築時に買った家電製品が、そろそろボロになってきました。
毎年コツコツと、家具の更新も、減価償却のように積み立てていかないと、
一気に出費があると、結構つらいですね。


1)自宅の外壁と屋根の塗り替え
約80万円


2)エアコン
・ATR71SOE3-WS 約\27万
・ATA22SSE3-WS 約15万×3台
トータルなんやかんやで払った金額 約58万
※決め手は、乾燥機能があって、錆に強い機種。 おまけとして加湿のうるさら機能。 量販店独自のオプションで、リビングのみネットで電源を付けることができる。


3)食器洗い洗浄機
・旧機種 ナショナルnational NP-50SX3
→新規購入 パナソニックNP-TR8-H  約67000円

※決め手ていうか、設置型(据え置き型?)の食洗機は、ナショナルしか扱ってないらしいので、2台ぐらいしか選択肢が無し。





4)冷蔵庫
・旧機種 日立R-P40RV5
→新規購入 東芝GR-J43GXVE(ZN) 約156000円
※決め手は、サイズ。あと野菜室が真ん中にある点。やっぱり13年前より、省エネと大容量が進んでる。




5)まだ残っているもの
お風呂の湯沸かし器(給湯器)が、そろそろご近所さんは壊れたところも出始めてる。やばい。










↓ ぽちっと投票おねがいします ↓
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
     
サラリーマン投資家 ブログランキングへ



[スポンサーリンク]

[スポンサーリンク]

【ブログ】classpnp.sysから始まる旅。

Sponsored link




windows7(64bit)がインストールされていた、
HP(ヒューレットパッカード)の、dv7が、突如フリーズ。

再起動するも、通常の起動はせず。
やむをえず、セーフモードで起動。

そしてセーフモード。
起動はするが、最初に流れる、各ファイルのチェック画面。
「classpnp.sys」
というところで、一旦停止し、かなりもたつく。
数分後、無事、セーフモードで起動。

いやな予感がしたので、写真や各種ユーザーデータを、HDDに退避。

そして、
「classpnp.sys」でググってみると、出るわ出るわ、同じ状況に陥った人のブログ。

USBに接続している機器を全部はずすと、直ったというものから、
DAEMON Toolsが悪さをしている、セキュリティソフトをアンインストールしたら直った、
エラーログを確認して、1つづつエラーをつぶしていくと直ったというもの、
はたまた、ファンにほこりがたまっていて加熱しすぎている、
もしくはそれが原因でマザーボードなどハードウェアが故障している、
というものまで。

できることは全て試したものの、あいかわらず事態は解決せず。

あいにくと、WINDOWSの回復ポイント(バックアップと回復)作成などをしておらず、
「システム修復ディスク」も、購入した当初しか作成していなかった自分を呪う。


classpnp.sysというファイル自体が破損している可能性を疑い、
C:\Windows\System32\drivers\classpnp.sys
を削除し、再起動で新しく作らせようとしたところ、
とうとうセーフモードでも、起動しない状態に。


かくして、現状復帰はあきらめ、クリーンインストールを決意。
HPのシステムメニューは表示されたので、「工場出荷時に戻す」を選択。

いちからの設定はめんどくさいなぁ、と諦めていたところ、
事態はさらに悪い状況に。
クリーンインストールしたにもかかわらず、やはり通常のWINDOWS起動はせず。
そればかりか、セーフモードを立ち上げようと思っても、
「インストールをセーフモードで完了できません」の表示。
つまり、「買っていきなりセーフモードで使うやつなんていねぇずwwww」というわけです。



 再インストールをしたのに、同じエラーが出るということは、ハードウェアか、BIOSの問題である可能性が高いとにらむ。
PCの裏のすべてのネジを外し、パカっとあけてみて、
メインメモリを別のものに変えたり、HDDをつけなおしてみたり。

けれどもやっぱり、状況は変わらず。


とうとうにっちもさっちもいかなくなり、ついに販売店へ修理の持込。
数万円で直れば安いものか、と、今回もはらをくくったが、
なんと、「すでに部品がない型番のため、修理できません」とのつれない返事。



しっかりBIOS設定画面や、WINDOWSのロゴまでは表示されるので、
このまま破棄するのはたいへんもったいない気が。


と、思い。家にある、WINDOWS XP やら、 32BIT版のWIN7やら、
他社のリカバリーディスクから、
かたっぱしから試してみるが、復旧には至らず。




考え方を変えて、windows以外のOSを入れてみようと、
ubuntu
https://www.ubuntulinux.jp/
のインストールDVDを作成。

ところが、なんとこちらも、
DVD起動の表示画面まではでたのに、
インストールのとちゅで、
> *ERROR* UVD not responding, trying to reset the VCPU!!!
>*ERROR* radeon: failed initializing UVD (-1).
という画面。

ぐぐってみたところ、なんと、このエラーに関して、日本語で書かれているサイトが一切無し。



完全にあきらめかけ、
「HDDを抜いて、他のPCのバックアップ用ストレージとしてでも使うか」
と肩を落としていたところ、
PCの裏面に、WINDOWSのシリアルナンバーが記載されていることに気づく。

「そういえば、WINDOWS10の無償アップデートやってるんだっけ」
と思い出し、WINDOWS10のダウンロード版が無いか、探してみる。
あっさり発見
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

別のPCで、WIN10のインストールディスクを作成し、
ダメモトで、故障したノートPCのデッキに挿入する。

BIOSの設定で、DVDから起動するようにして、リセット。
最初にいきなり、WIFIへの接続が求められて、やや焦ったが、
画面に表示されるまま、windows10のインストール作業をすすめる。

HDDは生きているようなので、
インストール先は、念のため、WIN7の入っているCドライブではなく、
Dドライブを選択する。


最初、画面が明滅したので、なんとなく予感していたとおり、
ディスプレイまわりのトラブルだと思っていたが、
なんと、そのまま無事インストールできてしまう。


なんとか動いているうちに、BIOSのアップデートをやってしまおうと、
http://support.hp.com/jp-ja/drivers/selfservice/hp-pavilion-dv7-6b00-entertainment-notebook-pc-series/5145684/model/5203492
を開き、各種アップデートファイルをダウンロード。そしてインストール。無事起動。


そして、現在に至る。



まさか、WIN7で起動しないPCが、WIN10で復活するとは思いもよらなかった。





↓ ぽちっと投票おねがいします ↓
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
     
サラリーマン投資家 ブログランキングへ



[スポンサーリンク]

[スポンサーリンク]
>
 
検索窓


スポンサーリンク
ランキング
SNS,RSSなど

follow us in feedly

Subscribe with livedoor Reader リンクリックブログランキング
株式銘柄急騰株リアルタイムズ
株式投資ランキング
twitter
[PR]楽天市場
最新コメント
[PR]A8


最新トラックバック
その他

NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
逆アクセスランキング
i2iアクセスランキング
スポンサーリンク2
i2i検索順位チェッカー
QRコード
QRコード