サラリーマンのコツコツ投資(livekabu7)

コツコツと定期預金以外の積立をがんばってます。株式・投資信託・外貨などの投資の記録や財テク、日記を書いていきます。 主なスタイルは、株主優待大好き、バリュー投資、逆張り、長期投資、積立投信、インデックス投信、NISA活用、分散投資。 逆に、信用取引、空売り、FX(高レバレッジ)、短期売買、スイングトレード、高速売買はほとんどやりません。

Sponsored link

2014年10月

4343(株)イオンファンタジーから株主優待。



より、お米が届きました。

正直、忘れておりました。

以前、優待でお米の届く銘柄を持ちすぎ、
毎年余らせていたので、整理していたのですが、
イオンファンタジーは3000円分の施設利用券の使い勝手が大変よく、
少子化銘柄のひとつということもあって、ずっとホールドしておりました。

 「イオンファンタジー」の施設ですが、きちんと保育士さんがいて、
時間あたりの金額でこどもを預かってくれるところです。
 こどもに「おねえさんのいるところにまた行きたい」とせがまれるのが難点ですが、
名前の通り、イオンモール内にありますので、
ゆっくり買い物をしたいとき、ちょっと育児に一息つきたい、というときに、大変重宝します。

施設の利用料は、正直、すこし高いかなという気もしますが、
親が同伴せずに、預かってくれる施設というのは、なかなか得がたいものです。

休日は入場制限が出るほど賑わっています。



 
↓ ぽちっと投票おねがいします ↓
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
     
サラリーマン投資家 ブログランキングへ



[スポンサーリンク]

[スポンサーリンク]

北海道旅行の記録。(3日目)


レンタカーを駆って、一路、旭川へ。2時間ほどで、
ご存じ「旭山動物園」。
http://www5.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/
〒078-8205 北海道旭川市東旭川町倉沼
0166-36-1104

やはり展示の仕方がいいですね。
私は何回か来ましたが、オランウータンと、アザラシの水槽が好きです。
ペンギンのトンネルもいいですね。

ただ、一点だけ、正直な感想を。
絶賛されていますが、あくまで、「公営で、入場料のわりには、充実した動物園だな」
という感じです。
もっと動物がたくさんいて、アトラクションや乗り物がたくさんあって、という動物園やパークもありますので、このためだけに本州から旭川に行くか、というと、1度みればいいかな、という気もします。


次に、昼食を軽く済ませ、
「雪の美術館」へ。
http://www.yukaraori.com/yukibi/
〒070-8567北海道旭川市南が丘3丁目1-1(国道12号線沿い)
0166-62-8811
ここは、最近「アナと雪の女王の、雪のお城とイメージが重なる」ということで、人気が出てきたところです。
確かに、雪をテーマにした建物で、氷のお部屋もあって、イメージがふくらむ美術館でした。
なんど結婚式もできるみたいですし、ドレスを着て記念撮影もさせてもらえるようです。


この日の宿泊先は、
「ホテル花神楽」
http://www.hanakagura.co.jp/cotage.asp
〒071-1555 北海道上川郡東神楽町25号 TEL:(0166)83-3800
の、コテージ。

食事は無しの素泊まりですが、敢えてそうしました。
あらかじめ、スーパーでラム肉やウニやご飯などを買い込んでいました。
外のはバーベキューができる設備もありますし、
コテージの中には、冷蔵庫も電子レンジもホットプレートもあります。
もちろん、本館の温泉も入れます。
冷暖房も完備ですし、アウトドア気分がちょっと楽しめるお宿でした。

↓ ぽちっと投票おねがいします ↓
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
     
サラリーマン投資家 ブログランキングへ



[スポンサーリンク]

GMOアドパートナーズ,GMOクラウド株主優待。



4784GMOアドパートナーズ(株)
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=4784.T

3788GMOクラウド(株)
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=3788.T

それぞれ、GMOクリック証券の売買手数料のキャッシュバックと、
GMOグループ各社の割引が受け取れます。

残念ながら、GMOグループのレンタルサーバーやクラウドは使っていないので、
そこは無駄になってしまうのですが、
GMOクリック証券のキャッシュバックは、うれしい得点です。

ただ、
9449GMOインターネット(株)
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=9449.T
以外の2銘柄は、購入時より大きく株価が値下がりしてしまい、
ほぼ塩漬け状態です。





 
↓ ぽちっと投票おねがいします ↓
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
     
サラリーマン投資家 ブログランキングへ



[スポンサーリンク]

子供がいることは、投資にどう関係するか。


 結論を書いてしまうと、「長期的な投資・資産防衛がメインになる」
ということだと思います。

 私だけではないでしょうが、子供が高校なり大学なりを卒業するまでの、
十数年間、無事に過ごさなくてはいけません。

 終身雇用・年功序列が崩れている昨今である上に、
個人的なリスク、社会的なリスク、
さまざまな心配事が増えてきます。

 例えばですが、こどもができて、そろそろ一軒家を買おうか、
というタイミングになった時に、
さまざまなライフイベントと、それに伴う出費を考えつつ、
最終的には自分自身の老後というところまで、思いをはせなければいけません。

 と、例として挙げてしまった「住宅ローン」を組む場合、
年数%の利子がかかりますから、それを上回る投資のリターンを確保できる自信が無い場合、
「ローンの繰り上げ返済に回すのが、一番良い投資行動」
ということになります。

話を戻しまして、
 今から20年前の株価というと、日経平均で上は2万2千円、下は7千円です。
景気のサイクルは必ずやってきますので、この乱高下に耐えなければなりません。
(ちなみにNYダウは長期的に見ると株価は上昇しています)

 そして日本では、どんなに少なくても、あと20年間、少子高齢化の影響は受けます。
 労働者の年齢層が減少するのです。

 この状況では、「がんばって投資して、資産を増やすぞ!」というよりも、
「どうやって守っていこう」ということが、念頭にくるとは思いませんか。


 具体的な話をすると、
家庭のキャッシュフロー(日々、毎年必要なお金)を確保しつつ、
長期的な投資をする、という選択肢がベターかなと思います。
 これまでの、サラリーマンの伝統的な投資は、
年金・生命保険・財形貯蓄・学資保険
などが、主な選択肢だったのですが、
これからは、「何もしないリスク」を回避するために、
個々人で投資行動を選ぶ、ということが必要になってきました。

 ところが、これまで学校教育などで、投資の勉強というのは、ほとんどされていなかったのですね。
 ニュースになるものは、事件ばかりなので。
 例えばライブドアの事件などは、徹底的に「投資=金持ちのマネーゲーム」という印象を残しました。

 本来は、コツコツかどうかはともかく、何年も何十年も「株券」を持ち続けるのが、
株式投資というものだったと思うのです。

 そういう意味で、原点に戻って、腰を据えた投資を続けたいと思いました。
 


↓ ぽちっと投票おねがいします ↓
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
     
サラリーマン投資家 ブログランキングへ



[スポンサーリンク]

[スポンサーリンク]

日経平均乱高下。


  昨日は無事、日経平均が上がりましたが、
この、他国の市場や為替に影響されて大きく動くのは、
なんとかならないかと思うのですが。

一部の例外の銘柄はあるにはあるんですが、
日経平均が下がったら、私がチェックしている銘柄、持っている銘柄が、
ほとんど全て下がる。

業種とかバラバラにしても、さして意味は無し。

しかも、私は中小株をメインに投資しているので、
日経平均の振れ幅より大きく動いています。

例えば、2013年中旬ぐらいからコツコツと買い足していった日本株は、
先々週にトータルで+30万円に届きかけていたものが、
一昨日にはマイナス3万円にまで下がりました。

そして今日は、+3万円まで戻しました。

同様に、フロンティア、エマージングのETFも大きく下げましたので、
リスクヘッジとして効いていたのは、債券の投資信託だけでした。

これはちょっと厳しい。

FXなどで、同じぐらいの割合の、他国通貨を持っておかないといけないかも、
と思いました。



↓ ぽちっと投票おねがいします ↓
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
     
サラリーマン投資家 ブログランキングへ



[スポンサーリンク]

[スポンサーリンク]
検索窓


スポンサーリンク
ランキング
SNS,RSSなど

follow us in feedly

Subscribe with livedoor Reader リンクリックブログランキング
株式銘柄急騰株リアルタイムズ
株式投資ランキング
twitter
[PR]楽天市場
最新コメント
[PR]A8


最新トラックバック
その他

NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
逆アクセスランキング
i2iアクセスランキング
スポンサーリンク2
i2i検索順位チェッカー
QRコード
QRコード