Sponsored link


最近、立て続けに家電を買ったりリフォームしたりしてます。
新築時に買った家電製品が、そろそろボロになってきました。
毎年コツコツと、家具の更新も、減価償却のように積み立てていかないと、
一気に出費があると、結構つらいですね。


1)自宅の外壁と屋根の塗り替え
約80万円


2)エアコン
・ATR71SOE3-WS 約\27万
・ATA22SSE3-WS 約15万×3台
トータルなんやかんやで払った金額 約58万
※決め手は、乾燥機能があって、錆に強い機種。 おまけとして加湿のうるさら機能。 量販店独自のオプションで、リビングのみネットで電源を付けることができる。


3)食器洗い洗浄機
・旧機種 ナショナルnational NP-50SX3
→新規購入 パナソニックNP-TR8-H  約67000円

※決め手ていうか、設置型(据え置き型?)の食洗機は、ナショナルしか扱ってないらしいので、2台ぐらいしか選択肢が無し。





4)冷蔵庫
・旧機種 日立R-P40RV5
→新規購入 東芝GR-J43GXVE(ZN) 約156000円
※決め手は、サイズ。あと野菜室が真ん中にある点。やっぱり13年前より、省エネと大容量が進んでる。




5)まだ残っているもの
お風呂の湯沸かし器(給湯器)が、そろそろご近所さんは壊れたところも出始めてる。やばい。










↓ ぽちっと投票おねがいします ↓
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
     
サラリーマン投資家 ブログランキングへ



[スポンサーリンク]

[スポンサーリンク]